読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目の前のアイツも人間ってこと、わかってる??わかってないから、腹が立つ。

心の仕組み

人が冷静でいられない時は、

自分は被害者!と思っている時。

 

相手の「悪いところ」ばかり目に付き、

+も-も「大きく」見てしまう。

そして、「自分はよくやっている」と自己防衛。

 

「オレはこんなに一生懸命やってるのに、

アイツは全く何にもしてない。

サボってる、楽してる。

自分ばかり頑張ってアホみたい。損してる。」

という被害妄想。

 

本当は、相手も何にもしてなわけないのに(-_-;;

 

これは、人を【モノ同然】に見ている状態。

「in the box(箱の中)」という言い方もあるそうです。

 

 

人を【モノ】として見ているin the boxは、

【混乱】している状態。

 

混乱している人は、自分で自分の状況がよくわかってない。

 

混乱している人の特徴は、相手に対して、

・自分の変わりに動いてくれる【便利】な存在

・自分の【ジャマ】をする存在

・いてもいなくても変わらない【どうでもいい】存在

 

 

イスと一緒で、

疲れてるときに目の前にあったら座って休めるので【便利】。

通路に置いてあると、進むのに【ジャマ】。

端っこにあると使わないし、あってもなくても【どうでもいい】。

f:id:yyearpick:20170130185303j:plain

 

まさしく【モノ】扱い!

 

 

相手をこんな感じで見ていたら、

人を【モノ同然】に見ているので要注意!!

 

 

よくある夫婦ケンカの一例。(注:ウチではありません)

 

夫が仕事から帰ると、

待ってました!!とばかりに奥さんがその日にあった出来事を

マシンガントークで話し始める。

 

夫は、「また、始まった!」と思い、テレビでスポーツニュースを見ながら、

「ふんふん」「へぇ~」と彼女の話に相槌。

そうすると、そんな夫の態度を見て、奥さんが、

「ちょっと聞いてんの?(`ω´*)」

 

気まずい空気になりそうなので、

ここはひとつ自分(夫)が我慢して謝っておこうと思い、

「ごめん。ごめん。」と謝る。

 

そうすると、奥さんは、
「もういいわ・・・」



夫は、「仕事疲れて帰ってきてるのに・・・せっかくこっちから謝ったのに。」と思い、

奥さんは「謝る気もないくせに・・・話を聞かないのは今日だけじゃないし!思いやりがない!!」

とお互い相手を批判して、

二人とも「自分は悪くない。自分は被害者」

と思い込む負のスパイラル。

f:id:yyearpick:20170130185331j:plain

 

 

 

人間は基本、「自分中心」です。

 余裕がある時は人のことを考えられるけど、

何かピンチになったり、腹が立ったりすると、

すぐに「自己中」に戻る

(=人をモノとして考えてしまう)。

 

特に、身近な人ほど、モノと見やすくなる。

 

実家にいる時は、

お母さんがゴハンや掃除してくれてたことを
当たり前!と思ってた、

などは、一人暮らしを始めた大学生からよく聞くセリフ。笑

 

 

こういった「自己中な考え」が問題なのではなく、

自分が「自己中」になって、

視野がせまくなってることに

気づけないことが混乱している原因なんです。

 

 

自己中も悪いことではないんですが、

【混乱状態】から抜け出して視野を広げるための一番いい方法は、

 

 

 

 

離れること!

 

 

 

特に、「場所」と「時間」を離す。

 

仕事が終わった後(時間を離す)

知り合いの誰もいない場所(場所を離す)

に身を置く。

(自分だけの部屋、カフェ、ファミレス等)

 

離れて初めて、

【混乱】している自分に気づき

【冷静】な自分を取り戻せる。

 

 

 長くなったので続きは明日!

明日のメニューは(予定)

・混乱してる状態で実行しても意味ないこと

・混乱から抜け出して冷静な自分を取り戻す方法

をお送りする予定です♪

 

混乱を抜け出して冷静な自分を取り戻すワークショップを開催!

質問しながら、実際に手を動かして

・散らかったアタマの中を整理して

・地に足つけて

・今日からの指針を明確にします!

詳細は、2/1(水)21時頃にブログとLINE@で先行発表!

興味ある人はご登録を。

http://line.me/ti/p/@lok1322x
ID:@lok1322x

 

一人でもできるけれど、背中押された方が早く次のステージに行ける♪

yearpick.hatenablog.com