読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩んでるヒマなんてない!

心の仕組み

先日の、この記事を読んだ人から

LINE@でメッセージをもらいました。

 

記事 1番下にもリンクあり。

yearpick.hatenablog.com

この記事のポイントは

・「流れに身を任せる」は2つの意味あり。

・自分の現状に向き合わないと「漂流」。

・向き合って進んでる人は「波乗り」。

・「面倒くさい!」と思ったら
 「漂流」の可能性大。

・考えてる人は、波に乗ってる人

・悩んでる人は、漂流してる人

 

といった記事でした。

詳しくは、一番下のリンクから。

 

そこでもらったメッセージ。

f:id:yyearpick:20170220212252j:plain

f:id:yyearpick:20170220212308j:plain

f:id:yyearpick:20170220212326j:plain

うわー、つい数ヵ月前まで、

数字と向き合わざるを

得ない状況が続きました。

その時は波に乗ることを全く知らず、

辛いときも自分にムチを打って働いてました。

その後、数字と向き合うのが嫌になり、

流れに身を任せるようになったのが

ここ最近です。

ラクだけど、これでいいのか?…

と思ってたときによっしーの言葉。

最強になるために今までの流れがあったんだ!。

きゃー、キター\(^^)/

 

さっさと、そのイヤな数字と

向き合いましょう!

そして、目標数値との差を計算したら、

あとは対策を考えて実行するだけ!

悩んでるヒマはありません!!!

 

~~ここまで~~

 

現状に向き合い

弱い部分

恥ずかしい結果を

スタート地点にしてから、

目標地点を見据えると、

あとは、

その差を埋めるために

何をするか?

を考えて、

実行するだけ!

 

現在位置

目的地

が決まったら、

悩んでるヒマはなくなり

やろう!と思うことが

一気に増えます。

 

現在地と目的地を

数字や固有名詞を使って

具体的に決めることで、

漂流せずに、

近づいていける。

f:id:yyearpick:20170220213820j:plain

 

向き合わずに

目を背けていると、

漂流して

遭難して

エライこっちゃ(゚A゚;)

です。

 

 

考えごとはあっても

悩みごとはない!!

 

漂流してるかも!?という人は

LINE@にどうぞ(無料)。

http://line.me/ti/p/@lok1322x
ID:@lok1322x

(1クリックで登録・解除完了!)

 

 

 

参考記事

yearpick.hatenablog.com