読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識が勇気の背中を押す。

心の仕組み

普段、生きてて、

勇気を出すタイミングは、

・それをしたら、嫌われるかも

・それに挑戦して失敗したのを
 人にバレたら恥ずかしい

 

自分の評価(人から、自分から)が

下がるかも、

と思う行動をする時。

 

うんっっ!!

とお腹に力を入れて、

飛び込むのもありですが、

「知識」があると、

勇気を出すハードルが

ググっと下がります。

 

知識が、勇気を出そうとする

自分の背中を押してくれます(^-^)/

 

 

勇気を出す知識って何?

知識の理解は2段階。

1つ目は、

「アタマ」で理解する。

2つ目は、

「ココロ」で理解する。

 

・ブログ読む

・本を読む

・人の話を聞く

それを「なるほど!」と思ったら

アタマでの理解は完了!

 

勇気を出すために理解する知識、

解いておきたい誤解は、

①『人は自分と相手が同じことを考える・思う』という勘違い

「自分と人は同じ!」と

なぜか思っているので、

 

自分が人の失敗をバカにする

→人も自分の失敗を
 バカにするハズ!と思い込む

→バカにされたくないから、
 失敗したくない

→失敗したくないから、
 そもそも行動しない

→でも、現状にも不満が
 あるから変えたい

→どうしよう?と悩む

 

悩んでる人のアタマの中は

こんな感じ。

 

こんな経験、腐るほどあるので、
よーーくわかる。笑

 

行動したくないけど、

現状を変えたい。

 

 

無理です!
残念!

 

②『自分には大して能力がない』という勘違い。

自分には能力がないので、

頑張って、知識や経験、

学歴・資格を手にれないと!

と思って努力する。

 

その行動自体は、

問題ないのですが、

行動の根っこに、

「自分には能力がない」があると、

・常に頑張って

・いつも気を張って

・嫌われないように我慢して

・人の目を気にして

生活するので、いずれ電池切れ。

 

逆に、

「自分には無限の能力がある!!!」

という根っこから生まれた行動なら、電池切れしない。

 

なぜか電池切れしないのか?

「自分には無限の能力がある!」

と言うと、

・それはない!
・ありえない
・受け入れられない
・信じられない

と言われます(^^;;

そら、そうですね。

 

じゃあ、これは?

人間には、無限の能力がある」

 

 

 

今、車を使えるのも

PCがあって

スマホがあって

家電があって

もともとなかったのに、

人間が色んなものを

発明・開発・研究

してきた歴史を考えると、

「無限の能力あるかも・・・」

と少し肯定的に(^-^)b

 

今の世界の人口が約70億。

じゃあ、単純に

無限の能力÷70億人

 =無限(1人の能力)

 

仮に男性なら、その半分として、

無限の能力÷35億人

 =無限(1人の能力)

f:id:yyearpick:20170222125105j:plain

 

 

これは全分野・全方位で

無限の能力がある

わけではなく、

自分の能力が発揮する、

輝く場所がある!

という意味。

 

 

人には無限の能力がある!

というスタンスに立つと、

能力は

足し算

ではなく

引き算。

 

「大した能力はない」

という固定観念を引き算。

人には無限の能力があるので、

自分の持つ能力を引き出せばいい

というスタンスに変わる。

ここまでは「アタマでの理解」。

・ほほぉ~
・へぇ~
・なるほど~

と思ったら、

アタマの理解はOK

 

アタマで理解するだけでも、

勇気を出すハードルが

少し下がる。

知らないよりも

知ってるほうがマシ。

 

あとは、あなたの実生活での

体験を通じて

ココロで理解。

 

実生活で、

・嫌われても、
 たいした問題じゃなかった!

・何度も失敗したけど、
 結局うまくいった

・能力なかったら、
 10戦10敗のはず。

という体感を通じて、

ココロで理解する。

 

アタマでの理解は、

なるほど~!

って感じですが、

 

ココロで理解した時は、

ホンマや!

おぉ!!

という感じ。笑

明らかに、テンションが違う。

 

ココロで理解した時は、

「わかった」ことがわかる。
(禅問答みたいですが)

 

自分よりうまくいってる人が

カンタンに行動できるのは、

ココロでの理解を積み重ねて

・どうせ大丈夫♪

・どうせ自分には能力あるから

というスタンスに立ててるから。

 

 

勇気を出して次の景色を見るか

我慢して同じ景色のままか

 

勇気出して自由になるか

努力して人の評価を気にするか

 

 

知識は勇気を補完する。

 

 

 

勇気を出したいなら、
まずLINE@に(о´∀`о)♪

http://line.me/ti/p/@lok1322x
ID:@lok1322x

(1クリックで登録・解除完了!)