読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を大事にするってこういうこと。

自分で自分を大事にするって…

「自分の子供」にしてあげたいことを、まずは【自分】にすること。

 

もし今の状況に

我が子が置かれたとして、

親なら何をしてあげたい?

 

助けたり手伝うのもあり、

笑顔で見守って

何も手を出さないのもあり。

 

ちなみにうちの子は

まだ2歳なので、動画の

「はらぺこあおむし」が

お気に入り。

 

YouTubeでも

はらぺこあおむし

ばっかり見たがる。

(もちろん今朝も)

 

それに対してはもちろん

見守ってるだけ。

目が悪くならないように

iPadの動画をテレビに送って

テレビ画面で見せるくらい。

 

子どもも、いつも

笑顔でいるわけじゃない。

例えば「大」をして

オムツを替える時。

親としてはもちろん

オムツを替えたい!

でも泣き叫んで暴れるヽ(`Д´#)ノ

 

嫌がってるからやめるのか?

もちろんやめない!

泣いても暴れても

押さえつけて

オムツを替える。

 

子供のためにやってあげることは

笑うこと楽しいことばかりじゃない。

時には嫌な、泣くようなことでも

子供のために実行する。

 

 

もし我が子が

・30代、40代で

・こんな家族で

・こんな仕事で

・こんな悩みを持ってたら
(↑↑全部自分の状況)

親として我が子のために何をする?

と考えて、出てきた答えを

まずは自分にやってあげる。

 

 

うまくいったら

一緒に喜ぶのはいいとして、

失敗したら、

ミスしたら、

責めたい?

怒りたい?

 

 

たぶん子供を責めたい親は

1人もいない。

責めちゃう親はいるけど。

自分も一緒で、

自分を責めたい人は多分いない。

責めちゃう人がいるだけ。

 

 

小さい時に、

自分が人にされて嫌なことは

人にしてはいけません!

と教わったけど、

これは子どものルール。

 

大人のルールは、

我が子にしてあげたいことは、まず自分にあげましょう!

我が子にしたくないことは、自分にもしない!

 

自分を大事にするって

こういうことちゃうかなぁ。

 

まだまだ自分を

責めてしまう人は、

LINE@にどうぞ。

http://line.me/ti/p/@lok1322x

ID:@lok1322x

 

参考記事

yearpick.hatenablog.com