イチローから学んだ【自分軸】の持ち方。

自分が自分を評価する時の

・基準

・軸

が、決まると、

自分の

・やる気

・モチベーション

もブレにくくなる。

それほどアップダウンしなくなる。

 

経営してると、

色んな流れに巻き込まれる。

昨日のちょうど、

大きな波をやっとのことで

乗り越えたところ(^-^;;

 

評価基準を

・売上

・利益

・お客の数

にしてると、

それに合わせて

自分の気分も振り回されて

しんどくなる(;≧皿≦)

 

自分の中に

・ストレス

・我慢

・怒り

を貯金すると、

周りの人にまで

悪影響をまき散らす。

 

こんなに気分が

グチャグチャで

周りに振り回されてたら

体がもたん!と思ってた時、

ふとプロ野球を見ると、

そこにヒント発見。

 

勝負の場で、

・勢い

・若さ

・ノリ

・テンション

だけで、

好成績を取る選手ではなく、

「一定の成績をず―――っとキープしてる選手は?」

と考えると、

すぐに、

イチロー

が思い浮かんだ。
(最近は出番が少ないけど。)

f:id:yyearpick:20170613132223j:plain

 

イチローと言えば、

安打数(ヒット数)。

・1年で250安打

・大リーグで10年連続200本安打

・日米通算4000本安打

など、イチローの記録は

ほとんどが安打(ヒット)数。

 

これか!なるほど!

そういうことか!

f:id:yyearpick:20170613132325p:plain

(ここからは勝手な推測)

 

ひらめいた内容は、

安打(ヒット)数は減らない!

ってこと。

どれだけ三振して

アウトになっても

安打(ヒット)数はゼロ。

打てばプラス。

つまり、安打(ヒット)数を

基準にすれば、

ゼロorプラスで

マイナスにならないので、

自分の気持ちが

ブレにくくなる。

(ちなみに、野球の三冠王は

・ホームラン

・打率

・打点

の3つで

安打(ヒット)数は無関係。)

 

それでも安打(ヒット)数に

こだわるのは、

自分のメンタルを

保つため(推測です)。

 

 

やる気を出す!

よりも、

下がらないようにする

ことの方が何倍も大事。

 

 

話はビジネスに戻って、

ビジネスの荒波の中で

進んでいくための

基準・軸は、

《経験値》

 

 

・売上

・利益

・お客の数

はアップダウンするけど、

経験値は、増える一方(^-^)

動かないとゼロ

動いたらプラス。

 

募集・販売して

お客ゼロ

売上ゼロ

でも、

経験値はプラス。

それを生かして

次に進む。

 

うまくいっても

うまくいかなくても

経験値はプラス。

一生減らない。

 

人から何か言われても、

やってみないと

わからんことが

たくさんある。

 

イチローは

『安打(ヒット)数』

ですが

ビジネスは、

《経験値》

を自分の中心軸にしたので、

そんなに凹まずに

そんなに浮かれずに

起業して10年以上

継続してこれました(^-^)/

 

起業して

継続するコツを

お伝えする

起業支援も受付中(^-^)b

yearpick.hatenablog.com

 

 

自分軸についての

質問・相談は

LINE@からどうぞ♪

http://line.me/ti/p/@lok1322x
ID:@lok1322x