読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お客さんの立場に立つ?無理です!近くにいる嫁の気持ちもわからんのに(`ω´)

ブログで「経営者」と書いているので、

起業、経営、募集についての

質問も頂きます。

 

・自分で何かしたい!

・雇われ、じゃなくて起業!

と思う人が増えてきてますね(^-^)

 

 

 

そこで!!

経営を始めて10年を超えた

経営者からのワンポイントレッスン!

 

 

お客さんに来てもらいたい時、よく

・お客さんの立場に立って考えろ!

・お客さんの気持ちになれ!

と言いますが、それができたら、

スーパー経営者です(^^;;

 

近くにいる嫁や旦那、子どもの

気持ちもわからず、

すれ違ってケンカになる

ことも多いのに、

《まだ見ぬお客さん》の気持ちなんてわかるわけないんです!

 

 

 


じゃあ、どうするか?


自分が「売る側」ではなく

「買う側(お客さん)」になった時の自分のアタマの中を、よ~~く観察!!

 


・なぜ、このTVを買ったの?

・なぜランチを、牛丼ではなくラーメンにした?

・なぜ、ドトールじゃなくてスタバに入った?

 

自分がお客さんの時の気持ち、

アタマの中にこそ、

「売るヒント」が隠れてます。

 

 

「自分が買った理由」の中に、「自分が売れる理由」がある。

 

今は、お客さんだけど、

将来、自分が何かを

・売る

・募集する

・販売する

という時に、

自分のサイフが緩んだ理由が

戦略を考える大きなヒントになる。

 


自分で何かしたい!

でも、何をしたらいいの?

という人も、今日、何か買ったはず。

 

なぜそれを買ったの?を

毎回、意識していくと、

・お店側の工夫や、

・何にお金をかけているか

など、違った景色が見えてきます♪

 

そのラーメン屋に入ったのは、

ラーメンではなく、

店員が美人だから、

というのもありえる(^-^)

 

 

自分で何かしたい!

って人は、LINE@で

質問・相談受付中。

http://line.me/ti/p/@lok1322x

ID:@lok1322x

 

 

ジグソーパズルと同じ。1番キツイのは最初の1歩。あとは、どんどん楽になる~♪

高いお金払って、

靴や服、カバンを買う時に、

買った時が『満足の頂点!』

になってる人は、

セミナーでも、

高いお金払って

聞いて満足!

なるほど!と思って満足!

そこでストップしてる可能性大。

中には、高いセミナーと同じ内容を

1,500円の本で書いてくれてるものもある。

 

高いお金払ったら変われるハズ!

と期待してる人は、

それでも変わらないと、

さらに高いものを…

と繰り返す。

 

 

まずは、自分の持ってるもの

知ってることを使って

やってみることがスタート!

 

自分で経営を始めた時に、

色々本を読み漁った。

たぶん1000冊を超えるくらい

読み漁って、

800冊以上はBOKK OFFに(;´Д`A 

 

経営戦略や自己啓発、経理など

役に立ちそうなものを

Amazonでポチポチ。

 

読んでなるほど!と思ったところに、

赤線引いたり、折り目つけたり。

 

何年かした後に、読み返すと、

この内容って、実は3年前に

この本でも書いてくれたやん!

なんで、3年前に、

やらんかったんやろ...•ू(༎ຶ۝༎ຶ`•ू)

というショックも何回もある。

 

今、振り返ると、

アホなん?٩(๑`н´๑)۶

と思いますが、

それはそれで仕方ない。

 


新しいものを買う前に、

自分の持ってるもの、

知ってることが、

実はた~くさんある!

って気づいたら、

次はやってみる。

 

 

やってみてうまくいったら

自信になる。

失敗したら改善して

次に進む。

そうやって失敗していくと

イヤでも、上達する。

上達していくと、

自分流の勝利の方程式が、《ジグソーパズル》のように完成していく。

f:id:yyearpick:20170427111658j:plain

 

ジグソーパズルって

最初のうちは1ピースを埋めるのにめっちゃ時間かかる( 。-ω-)-ω-)。

特に海があったらなおさら。

 

それを1ピースずつはめていくと、

どんどん加速して埋まっていく。

はめればはめるほど、

埋めるスピードが速くなって、

最後は、あっという間に完成する。

 

ビジネスの勉強もスポーツも

ジグソーパズルのように進んでいく。

 

だから、今の自分が

・持ってないもの

・買えないもの

を欲しがる前に、

「今持っているもの」を

使うところから始めてみる。

 

最初はジグソーパズルと一緒で時間かかるけど、それが1番の近道。

 

しかも、今持ってるものなので、

お金もかからんし、

必要なのは「やる!」って決めるだけ。

下手くそのまま

試合に出る気分<(ll゚◇゚ll)>

 

1歩進んだら次の1歩が

少し楽に足を出せる。

そうすると次の1歩がさらに楽になる。

ジグソーパズルと同じ。

1番キツイのが最初の1歩。

そこさえクリアしたら、

どんどん楽に加速しながら

進んでいきま~す。

 

 

 

まだまだ音声セミナーの

プレゼント実施中♪

欲しい人はLINE@へ。

http://line.me/ti/p/@lok1322x

ID:@lok1322x

残りあと数人!

音声セミナーについては、こちらの記事へ。

yearpick.hatenablog.com

 

 

自分を大事にするってこういうこと。

自分で自分を大事にするって…

「自分の子供」にしてあげたいことを、まずは【自分】にすること。

 

もし今の状況に

我が子が置かれたとして、

親なら何をしてあげたい?

 

助けたり手伝うのもあり、

笑顔で見守って

何も手を出さないのもあり。

 

ちなみにうちの子は

まだ2歳なので、動画の

「はらぺこあおむし」が

お気に入り。

 

YouTubeでも

はらぺこあおむし

ばっかり見たがる。

(もちろん今朝も)

 

それに対してはもちろん

見守ってるだけ。

目が悪くならないように

iPadの動画をテレビに送って

テレビ画面で見せるくらい。

 

子どもも、いつも

笑顔でいるわけじゃない。

例えば「大」をして

オムツを替える時。

親としてはもちろん

オムツを替えたい!

でも泣き叫んで暴れるヽ(`Д´#)ノ

 

嫌がってるからやめるのか?

もちろんやめない!

泣いても暴れても

押さえつけて

オムツを替える。

 

子供のためにやってあげることは

笑うこと楽しいことばかりじゃない。

時には嫌な、泣くようなことでも

子供のために実行する。

 

 

もし我が子が

・30代、40代で

・こんな家族で

・こんな仕事で

・こんな悩みを持ってたら
(↑↑全部自分の状況)

親として我が子のために何をする?

と考えて、出てきた答えを

まずは自分にやってあげる。

 

 

うまくいったら

一緒に喜ぶのはいいとして、

失敗したら、

ミスしたら、

責めたい?

怒りたい?

 

 

たぶん子供を責めたい親は

1人もいない。

責めちゃう親はいるけど。

自分も一緒で、

自分を責めたい人は多分いない。

責めちゃう人がいるだけ。

 

 

小さい時に、

自分が人にされて嫌なことは

人にしてはいけません!

と教わったけど、

これは子どものルール。

 

大人のルールは、

我が子にしてあげたいことは、まず自分にあげましょう!

我が子にしたくないことは、自分にもしない!

 

自分を大事にするって

こういうことちゃうかなぁ。

 

まだまだ自分を

責めてしまう人は、

LINE@にどうぞ。

http://line.me/ti/p/@lok1322x

ID:@lok1322x

 

参考記事

yearpick.hatenablog.com

自分の価値を信じるには、この一歩からスタート。

ビジネスも勉強も

実際に行動してから

結果が出るまでに

結構、時間差がある。

それを待てる人と

待てない人とで、

めっちゃ差がつく。

 


ビジネスやっていて

・どれだけ募集しても

お客が来なかったり、

・本を読んで実践しても

売上にならなかったり

ということがあるけども、

そこで

・向いてないわ。。

・才能ないねん

・どうせ自分なんか...

と途中でやめてしまう人か、

結果が出る時まで

「産みの苦しみ」を

味わいながら待てる人かによって

成功するかどうかが決まる。

 


だから、

・どうせうまくいく!

・どうせ売れる日が来る!

って信じられたら、

売らないといけない!(((( ;゚д゚))))アワワワ

って焦ることもなく、

「別に買わなくていいですよ〜」

って余裕が見せられる。

 

家電量販店に行っても、

このプリンターはどうですか⁉︎

って言ってくる店員はうざいけど、

「買うかどうかは置いといて…」

って言ってくれる店員さんの方が

安心して話を聞けるし、

自分の欲しいプリンターを探せる。

 

「買わなくていいよ!」って

焦ってない人ほど信頼されるから、

そういう所に人が集まって

結局売れる。

 

 

という事は、

「待てる人」は、自分の価値を信じられている人(^-^)

 

 

子育ても一緒で、

子供のことを信じられてたら、

たとえ泣いてても

1才で歩かなくても

2才で言葉が出なくても

 

どうせ泣き止むし、

どうせ歩くし、

どうせ喋り始める日が来る!

って信じられるから

暖かく見守れる。

 

待てない人は、

・泣きわめいたり

・歩いてない

・話さない

そんな子供を見て、

「ふつうじゃないかも!?」

と、勝手に不安がって、

勝手に焦って、

しまいには子供に怒り始める。

 

待てる人は、

自分の価値を信じられてる人。

ということは、

自分の価値を信じる第一歩は

待つこと。

ここから始めてみましょう

きっと変わるはず(^-^)

 

 

待てない人は

LINE@にどうぞ。

http://line.me/ti/p/@lok1322x

ID:@lok1322x

 

関連記事

yearpick.hatenablog.com

相手を尊重すると、自分の機嫌もよくなる。

 経営者になった時は、

・リーダーシップを発揮して

・組織を動かして

・自分の頑張ってる姿を見せ

・社員、スタッフから尊敬される

 

そんなイメージを持って

会社をスタートしたのが約10年前。

 

そう思って

尊敬されようと

頑張るほど、

 

社員のために

会社のために

スタッフのアラを探し

ダメ出しをして

改善するように働きかけるので、

自分の思った通りに動いてないと、

イライラしてました。

 

周りからは、

好かれず

怖がられ

目が笑ってない、

と言われる(-。-;

 

 

この時は、力技で

人を動かそうとしてた時期。

力技で、相手を動かすには、

【恐怖】で動かす

【お金】で動かす

の2つ。

この2つを使うと動く人も多いけど、

結果的に、

・考えない

・指示待ち

・Yesマン

・顔色を伺う

ような人になる。

 

そうするとまた、

ちょっとは自分で考えて動けよ!

とイライラする。

 

先延ばしになっただけで、

イライラする結論は同じ。

 

 

今は、

お金も恐怖も使わずに

割と任せてます(^-^)

 

ターニングポイントは、

「相手を尊重する」の意味がわかった瞬間。

 

 

経験則ですが、

・人は自分の思う通りにしたい

・自分で選びたい。

これは大人も子どもも同じ。

 

だから、

相手を尊重する、というのは、相手の選択を変えようとしないこと。

 

スタッフが、自分の期待通りに

動かなくて当たり前。

話を聞いてても、

わかった!と言っても、

行動を決めるのは本人。

 

できるだけの情報や、

・こんなお客がいた

・こうしたら、こうなった

という経験談を話して、

じゃあどうするか、を考えてもらう。

最初のうちは選択肢を与えて、

選んでもらう。

 

途中でチェックしながら

スタッフ主導で

進めていく。

 

失敗には怒らないけど、

・やらない

・挽回しようとしない

この2つに対しては、

厳しくいく。

 

相手の選択を変えようとしない。

口は出すし、

こちらの言う通りに

してくれることを期待するけど、

相手がそれをするかどうかを

選ぶのは本人。

期待はするけど、

依存はしない。

【見返り】は求めない。

 

 

どんなときも、

今、自分の選択をする。

 

周りの言動は、

お天気と一緒。

・晴天も

・くもりも

・大雨も

・台風もある。

天気予報に怒っても、

空に向かってキレても

何にも変わらない(-。-;

 

周りの環境に合わせて

自分の選択をする。

そうすると、

相手を尊重することになるし、

自分の機嫌もジャマされない(^-^)

 

 

自分の機嫌をとる

ヒントはLINE@から。

http://line.me/ti/p/@lok1322x
ID:@lok1322x

 

もうちょっと具体的に

スタッフに対する

取り組みを知りたい人は

このリンクから。

yearpick.hatenablog.com

 

 

もともとが「マイナス」なら、どれだけ行動してプラスを掛け算しても、出てくる答えはマイナスに( ;∀;)

去年の7月にブログを始めて、

いろんな角度から、

自分を観察して、

心の仕組みを

解き明かしていましたが、

それを踏まえて、

先日、LINE@に

こんなメッセージを送りました♪

 

~~ こ こ か ら ~~

【心の仕組みは2段階】

心の仕組みは大きく

『2つの段階』に分かれていて、

・マイナスからゼロに

・ゼロからプラスに 

の2つ。

4/9の東京でのセミナーでは

「心の仕組みの2段階(全体像)」を

中心にお話ししました。

 

(満員御礼。感謝!)

 

問題・悩みと一緒に楽しい人生を

送るためには、まず、

「マイナスをゼロ・ニュートラル」

に戻すことから!

 

れをせずに、

・好きなコトしてうまくいく

・お金も人も引き寄せる

にTRYすると、

もともとのマイナスに

行動のプラスを「かけ算」するので、

残念ながら、出てくる答えはマイナスに(´Д⊂ヽ

 

 

そこで、

・基本編 ~マイナスからゼロへ~

・実践編 ~ゼロからプラスへ~

と分けて、

まずは、基本編(マイナスからゼロに戻す)の

セミナー&ワークをしようかな、と

思ってるんですが、興味ある人いる??

 


■セミナーの内容(仮)

・不安や問題の起こる「心の仕組み」がわかるので、心が楽になる♪

・焦って、混乱してる状態から抜け出して、落ち着く方法を具体的にわかるので、いつでもどこでも落ち着けるように♪

・苦手なこと、嫌いな人が、周りからいなくなる♪

・10年努力するよりも1日勇気を出す方法( ・ㅂ・)و ̑̑

 


■こんな人にオススメ(仮)

・一難去って、また一難。《問題のモグラたたき》を終わらせたい人

好きなコトしてるのに、イマイチうまくいってない人

「好きなコト」を考える前に、土台がマイナスになってない!?

・なんとなく理解、ではなく「納得」したい人

・ブログに書かれていることを実際に体験してみたい人

・直接、話を聞いてみたい人

 

興味ある人は、

何でもいいので、

スタンプを返信して下さい( ・ㅂ・)و ̑̑ 

 

~~ここまで~~

 

 

そうすると、

予想以上にスタンプや

メッセージの返信が!

こんな感じヾ(*´∀`*)ノ

f:id:yyearpick:20170404173007j:plain

f:id:yyearpick:20170404173032j:plain

そんな陰からのぞかなくても(^^;

 

f:id:yyearpick:20170404173205j:plain

 

他にも、たくさんメッセージもらえたので、

マイナスをゼロに戻すための

セミナー&ワークを開催決定♪ヾ(*´∀`*)ノ

 

 

今回は、

5月に、

名古屋で開催!

 

 

心理学でも、

コーチングでも、

カウンセリングでも、

スピリチュアルでも、

営業でも、

販売でも、

勉強でも、

なんだろうと。

「もともとがマイナスのまま」な人は、

学んでも、講座受けても、

「わかったつもり」になる。

 

「わかった!」と思えるけど、

なかなか「できた!」に

到達しない(;´Д`)ハァ…

 

自分の土台、前提を

マイナスからゼロに

まっすぐに

してから、その上に

経験

知識

スキル

を積み重ねていくと、

 

今までとは全く違うスピードで人生が変わっていく(((( ;゚д゚))))アワワワワ

  

興味ある♪って人は、

下の↓↓LINE@から

「興味あります∠( ゚д゚)/」と
メッセージ下さい♪

http://line.me/ti/p/@lok1322x

ID:@lok1322x

(1クリックで登録・解除完了!)

 

悩み・問題は、気づいて、笑えたら、おしまい!

昨日もLINE@で、

こんな相談が。

f:id:yyearpick:20170419151246j:plain

f:id:yyearpick:20170419151254j:plain

f:id:yyearpick:20170419162616j:plain

 

 

さらに今日!

f:id:yyearpick:20170419151317j:plain

 

ちなみに、

「第1章プリーズ!」は、

こちらのプレゼント企画。
一番下にもリンクしてます。

yearpick.hatenablog.com

 

今回のお悩みの仕組みは、

・親が子どもを愛するあまり、

・子どもを守ろう、

・わが子を「ちゃんと」しよう!

・「ちゃんとしてない部分」は

直さないといけない!

と、親が勝手に突っ走り、

・不安を作って、

・自分一人が苦しむ。

 

どんだけドMやねん!。゚(゚^Д^゚)゚。ギャハハ

 

 

自分で作ってた不安が

なくなったら、

「今までの(悩んでた)時間を返せ( ゚Д゚)ゴルァ!!」

って、笑えます(^^)

 

 

 

仕組みに気づいて

状況は変わってないのに

悩みが悩みじゃなくなったら、

笑える(^m^)

 

 

また、他の方に

「なぜ無料で相談を

受けてるの?」

と聞かれましたが、

f:id:yyearpick:20170419153155j:plain

f:id:yyearpick:20170419153206j:plain

 

どうやら、

仕組みオタクのようです(^-^)v

仕組みを知って、

他に応用できるのが

楽しくてたまらん♪

まずは、自分を観察して、

「こう思うのは、

コレが原因かな?」

と仮説を立てる

→他の状況では?

→他の人では?

と観察して、

修正して、

「あぁ、こういうことか!」と納得する快感( ̄ー ̄)ニヤリ

 

この快感のために、

無料で相談に乗ってる、

と言っても過言じゃない!

 

ということで、

自分の仕組みを知りたい方は

こちらから。

http://line.me/ti/p/@lok1322x

ID:@lok1322x

(1クリックで登録・解除完了!)

 

 

参考記事

yearpick.hatenablog.com