読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理想的なチームとは。

少し前に、就職活動をしている大学4回生の講師(男子)からこんな質問をもらったことがあります。

 

「○○(←企業名)からの課題をしてるんですが、塾長の意見を聞かせてもらえますか?
課題は、『理想的な組織・チームとは、どんな組織・チームですか?』というものなんですけど・・・」

 

 

彼の意見も聞きつつ、

組織における「リーダー」の役割が大事!という話になり、

じゃあ、どんなリーダーが理想的?と聞くと、

・仕事ができる
・仕事が早い
・スキル・経験がある
・知識が豊富
・先のことを考えられる

など、いくつか挙がった中で、

 

【リーダーが周りに好かれていること】

 

この条件は外せない!
(もちろん、仕事できなくてもいい、というわけではありません)。
尊敬!とまではいかなくても、「嫌われてない」は重要な条件、という話に。

 

これは、企業や仕事場でのリーダー(上司)に限らず、


・学校の先生
・部活動の監督
・生徒会長
・文化祭実行委員長
パートリーダー
バイトリーダー

f:id:yyearpick:20160801161055j:plain

 

など、当てはまるケースはたくさん。

 

 

当時、彼との話はこのあたりで、終わったんですが、

「じゃあ、好かれるリーダーって、どんな人?
色んなタイプがいるけど、何したらいいのかよくわからん!┐( ̄ヘ ̄)┌」

という疑問だけはずっと残ったままでした。

 

 

で、最近やっと、この疑問に対する自分なりの答え(答えの骨格)が見えてきた!!!

f:id:yyearpick:20160801161309j:plain

 

キーワードは 仲間。

 

【仲間】の多い人が、理想的なリーダー。
みんな【仲間】!が理想的な組織・チーム。

 

 

「仲間」とは・・・の前段階に「味方」があるので、まずは「味方」の説明から。

 

【味方】とは、あなたの「言動」や「持ってるもの」「実績」で、あなたを判断しない人。

 

テストの点数が高いから
学歴がいいから
お金持ってるから
営業成績がいいから
いい車に乗ってるから
顔がカッコイイ・美人だから

 

などで、あなたを判断しない人が、あなたの「味方」。

 

だから、もし失敗して、人に嫌われても、
・見下したり
・否定したり
・離れていったり
攻撃したり
する人は「味方」ではありません。

 

周りの人を「上」にも「下」にも見ず
注意や指摘はするけど、攻撃はせず
「大丈夫♪」を伝える人が【味方】。

 

味方についての秀逸な記事はこちら。

k-nali.hatenablog.com

 

ポイントだけ、引用すると
・味方がいるから、失敗できる
・失敗できるから、行動できるようになる。
・行動できるから現実が変わる。
・家族と味方になるのが一番強い
・ただ、家族じゃくても大丈夫です
・家族以外の味方が出来た時、家族とも味方になれるでしょう。
・味方がいないなら、自分から相手の味方になってあげてください

 


ついさっき、土曜日に放送されていた「めちゃいけ」をTVで見てました。

極楽とんぼの山本が、10年ぶりにTVに出演して、謝罪する、という内容。

 

 

相方の加藤は、10年前、コンビとしてしっかりとした話し合いもできずに、山本は解雇。
その翌日、朝の情報番組「スッキリ」でMCの加藤は涙を流しながら謝罪。
「めちゃいけ」では、加藤が山本に、思いのたけをぶつけていました。

f:id:yyearpick:20160801161641j:plain

 

その周りには、「軍団山本」の後輩芸人も来ており、
ロンブー淳、ココリコ遠藤、武井壮ワッキー、庄司)

 

加藤が

軍団山本が)ここに出て来てリスクしかねぇからな!
お前を支えてテレビに出るなんてリスクしかねぇからな!
そんな後輩いるか?こんな立派な芸人になって!
若い時に飯食わせて貰ったってだけで山本さん山本さん!って。
それでどんだけ淳が敵作ったと思ってんだよ!

f:id:yyearpick:20160801161939j:plain

※動画はこちら(しばらくすると消えるかも・・・)

www.youtube.com


もらい泣きしたのは、ここだけの秘密です・゚・(ノД`;)・゚・

 

これが「味方」です。

 

 

リスクを負ってでも、
敵を作ってでも、
極楽山本のためにTVに出る。


極楽山本の過去や今後の活動には、正直、興味ありませんが、「味方」のいい実例。


さっき引用しましたが、

まずは自分が誰かの「味方」になる。
相手の言動や持ってるもので、格付けしない。


これはいわば片思いの状態。最初はここから。

f:id:yyearpick:20160801162054j:plain

 

 


こうやって、「相手の味方」でいると、

徐々に「自分の味方」も増えてくる。

 

 

この両思いの状態が【仲間】

f:id:yyearpick:20160801162158j:plain

( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ 

 


この内容を踏まえた上での
【仲間】の多い人が、理想的なリーダー。
みんな【仲間】!が理想的な組織・チーム。

 

これを目指していきたいなぁ~、と会社を立ち上げて10年経って(今、11年目)やっと気付けました(^^;遅っ!!

 

 

 

※ここまで読んでくれた人は「ブックマーク」か「シェア」してくれると泣いて喜びます(^^)/

-・ -・ -・ -・ -・ -・ -・ -・-・

ここまで読んでくれた人はぜひ「仲間」に(^o^)/

公式LINE@(LINEメルマガ)の登録はここから↓↓

http://line.me/ti/p/%40lok1322x
(1クリックで登録・解除完了!)

-・ -・ -・ -・ -・ -・ -・ -・-・