読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結果は「途中経過」。だから、目標は「仮決め」でいい。

心の仕組み

目標を決める。

・売上○○万円

・お客の数

・点数

・受験や資格の合格

などの結果を求めて、

頑張ってる人は応援したくなる。
(塾の先生は、そういう仕事。)

 

ただ、

忘れてはいけないなぁ、

と思うのは

 

「結果」は、

一時停止したその時点での

数字、勝ち負けの

【途中経過】。

その結果で、

何か決まるわけじゃない!

 

ということ。

 

 

多くの会社・学校では、

 

今月の売上目標は100万円

今月、新規のお客さん50人

次のテストで80点超える

 

などの目標を掲げて、

仕事・勉強に取り組んでるところが

圧倒的に多い。

 

一応、半年間だけサラリーマン
(大阪の淀屋橋勤務)

してましたが、

そこにも

 

「目標管理制度」

 

という名前のものがあり、

 

・今期の目標

・それに向けて取り組むこと

 

を記入し、上司と面談する、

という機会がありました。

 

 

でも、実際はあまり機能せず、

内勤だったので

目標を掲げにくいところもあり、

適当に書いて終わってる先輩も

多かった記憶が(-_-;;

 

結果は「途中経過」

サッカーで言うと、

「後半5分で2-0です」

みたいなもん。

 

試合が終了した時点での結果は、

その時にならないとわからないし、

その試合が終わったとしても、

次の試合はまだ続いていく。

1シーズン終わって、

順位がついたとしても、

また次のシーズンが来る。

 

人生長いからね~(6 ̄  ̄)。

 

結果は

その時点での優劣、勝ち負け」

でしかないので、

目標も「仮決め」OK

 

締め切りに焦ってムリして、

信用失ったり、

後になって手間が増えたりして、

自分の首を絞めてしまったら、

何のための目標を決めたのか

本末転倒もいいところ。

 

 

ちなみに、サラリーマン時代にいた

会社の営業部は、

一度契約したお客さんに

一旦解約してもらい、

また契約書を記入してもらって、

新規の獲得数を増やす、

という荒技をしていたそう。

(今は知らんけど)

 

 

だから、今年の目標に対しては

達成できなくても

仕方ないけど、

そうなったら、

テンション上がるなぁ♪ (⌒o⌒)

くらいで、今年もやっていきます。

そうすると、『目標以上のモノ』が

手に入るかどうかも人体実験する1年にする予定♪

f:id:yyearpick:20170110220243j:plain

 

 

 

締め切りに焦ってムリして、

信用失ったり、

後になって大変になって、

自分の首を絞めてしまわないように。

 

公式LINE@はこちら。

http://line.me/ti/p/@lok1322x
ID:@lok1322x