読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の価値を信じるには、この一歩からスタート。

ビジネスも勉強も

実際に行動してから

結果が出るまでに

結構、時間差がある。

それを待てる人と

待てない人とで、

めっちゃ差がつく。

 


ビジネスやっていて

・どれだけ募集しても

お客が来なかったり、

・本を読んで実践しても

売上にならなかったり

ということがあるけども、

そこで

・向いてないわ。。

・才能ないねん

・どうせ自分なんか...

と途中でやめてしまう人か、

結果が出る時まで

「産みの苦しみ」を

味わいながら待てる人かによって

成功するかどうかが決まる。

 


だから、

・どうせうまくいく!

・どうせ売れる日が来る!

って信じられたら、

売らないといけない!(((( ;゚д゚))))アワワワ

って焦ることもなく、

「別に買わなくていいですよ〜」

って余裕が見せられる。

 

家電量販店に行っても、

このプリンターはどうですか⁉︎

って言ってくる店員はうざいけど、

「買うかどうかは置いといて…」

って言ってくれる店員さんの方が

安心して話を聞けるし、

自分の欲しいプリンターを探せる。

 

「買わなくていいよ!」って

焦ってない人ほど信頼されるから、

そういう所に人が集まって

結局売れる。

 

 

という事は、

「待てる人」は、自分の価値を信じられている人(^-^)

 

 

子育ても一緒で、

子供のことを信じられてたら、

たとえ泣いてても

1才で歩かなくても

2才で言葉が出なくても

 

どうせ泣き止むし、

どうせ歩くし、

どうせ喋り始める日が来る!

って信じられるから

暖かく見守れる。

 

待てない人は、

・泣きわめいたり

・歩いてない

・話さない

そんな子供を見て、

「ふつうじゃないかも!?」

と、勝手に不安がって、

勝手に焦って、

しまいには子供に怒り始める。

 

待てる人は、

自分の価値を信じられてる人。

ということは、

自分の価値を信じる第一歩は

待つこと。

ここから始めてみましょう

きっと変わるはず(^-^)

 

 

待てない人は

LINE@にどうぞ。

http://line.me/ti/p/@lok1322x

ID:@lok1322x

 

関連記事

yearpick.hatenablog.com