読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の頭の中の3つの箱

心の仕組み

最近の記事は、アタマの中を整理することについての記事が多かったんですが、

部屋でもアタマの中でも整理整頓するときは、

分類して収納する箱が必要です。

今日はアタマの中の収納箱について。

 

 

身の回りに起きる出来事

出会う人、モノ

コトバ、情報

を五感で受信する。

 

今までは結構ぐちゃぐちゃで、バラバラでしたが、

 

今は、受信した後で、【3つの箱】に分類。

(実際にアタマで、3つの箱をイメージする)

今は、どの箱かな?と考える。

f:id:yyearpick:20170206211859j:plain

 

心地いい言葉・人・出来事は、シンプルに

「スキ」の箱。

今は、漫画がしっかり入ってる(^-^)

あと、子ども。

 

いいやん!

面白い!

かわいいなぁ~ (*´∀`*)

とプラスなら、この箱に入れるだけなので、すごくわかりやすい。

 

 

「スキ」じゃない場合は、2つに分かれる。

1つは、「無視」の箱。

関わりたくない

攻撃が強くて自分の身が危ない

生理的にダメ

我慢できない

不快度MAX

なら、距離をとって疎遠にする。

自分にとっては、存在しないのと同じ。

実際に存在してても、見えない。

 

参考記事  ※1番下にもリンクしてるので、そちらで!

yearpick.hatenablog.com

 

 

もう1つが「キッカケ」の箱。

スキ!でもなく、

無視できない場合は、

このキッカケの箱に分類する。

 

ここでのキーワードは【観察】

まずは自分の観察。

その出来事・コトバを受け入れられなかった理由は、

自分の中のルール・思い込み・固定観念を相手が破ったから。

こういう時は、普通、~~する。

こんなことは、普通しない、言わない

と勝手に自分が守ってるルールを、相手が壊すから、受け入れられない。怒る、悲しむ。

 

こないだの日曜に、微熱があって、徐々に熱も上がり、午後には38.4度に!

その後は下がってきたんですが、ほぼ1日中、布団で横になってたら、夜になって嫁から、

ありえへん暴言、捨て台詞を吐かれました((((;゚Д゚)))))))

そんなことを、しんどくて寝てる人に言う⁉︎

人として、どうなの⁉︎

と思うくらい。

また、本人に聞こうと思います。。。

これも、人間ならしんどくて寝てる人には、こんなこと言ってはいけない!

と思ってたんでしょう( ̄Д ̄)

 

相手をキッカケに、自分の固定観念に気づける。

 

 

次に相手の観察。

自分に言われたことでも、

自分ではない赤の他人が言われた言葉として、外野から状況を観察してみる。

(観察するまでに、気持ち、特に怒りや悲しみが落ち着く時間が必要ですが(^^;)

 

・なぜ、相手はそんなことをしたのか?言ったのか?

・相手は何を目的にそれをしたのか?

 

 

自分は知らない相手の事情・思いがあるはず!

と思って、相手の行動や言葉の裏を推測してみる。

(相手はキライなままでもOK!)

 

でも、やっぱり1番いいのは

 

直接、本人に聞くこと。

 

 

聞いて、納得して、許せたら、それでOK!

聞けない、聞いても納得できないなら、【無視】の箱へ。

相手の状況をたくさん聞けると、観察する際の推測範囲も広がる。

 

 

 

3つの箱のどこかに分類されるので、

身の回りのことは、 

自分のスキなこと、心地いいこと

自分を知るキッカケ

ばかりになる(≧∇≦)

 

旦那、嫁、上司、部下など、

近くにいて、簡単に逃げられない人に対して、

「直接本人に聞く」ことが1番勇気のいる、1番次に進めるステップ!

 

 

勇気を持って、日曜のこと、嫁に聞いてみます( ̄Д ̄)ノ

 

 

ここまで読んでくれた人はLINE@に登録!

http://line.me/ti/p/@lok1322x
ID:@lok1322x

(1クリックで登録・解除完了!)

 

参考記事

yearpick.hatenablog.com