読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の守り方のパターンで、《勇気の出し方》が違う。

周りからの攻撃かな!?

と思う出来事に対して、

・自分を守ろう
・傷つかないように
・損しないように

してると、人生変わらない。

 

このブログで、何度か出てきた

「不安から逃げる」は、

自分を傷つけられないように

守ること。

 

攻撃かな!?に対する

自分の守り方は3種類。

(1) 武器を持って戦う

(2) 耐える、我慢する

(3) 弱さを見せて、降参する

 

(1)の武器は、

・結果

・実績

・勝利

・好成績

・高得点

・1位

これが武器。

f:id:yyearpick:20170501135418j:plain

 

この武器を手に入れて、

相手より「上」に行くために

知識や経験を積む。

 

周りは敵なので、

1人で頑張る。

周りに頼れない。

周りに対して

・役立たず

・気が利かない

・優秀な人がいない

と、イライラする。

 

 

(2) の我慢はコトバ通りで、

嵐が過ぎるのを

じっと待つ。

 

(3) は、弱さを見せることで、

これ以上攻撃しないようにする。

でも、「弱く見せてる」だけで、

負けた、とは思ってない。

「本気出したら…」

という言い訳を

いつも握ったまま、

いつまで経っても

本気にはならない。

 

 

(1)~(3)は全部、

「自分の守り方」で、

悩みも問題も、

自分を守ろうとするから

生まれる。

でも、

どれだけ守っても、根本的な解決にならない。残念。無念(´・_・`)

 

 

 

自分を他人の攻撃から、

・守らなくても大丈夫!

・問題ない!

ってことに気づくと、

全部がひっくりかえる。

 

 

 

守らなくてもOK!に

どうやったら気づくか?

 

 

方法は、単純。

 

シンプル!

守らない。

 

今まで「守ってた」のに

守らない、のは勇気がいる。

 

これだけですが、

「守らないパターン」が

3種類。

 

(1) 戦う人にとっての「守らない」

・戦わない

・努力しない

・人に頼る

・勝ちをゆずる

・謝る

・人をホメる

など、

「上」に行こうとするのをやめる。

 

(2) 我慢する人にとっての「守らない」

第1歩は、「言う」こと。

・イヤ!

・やめて!

・帰ります

・やめます

など、自分の「思ったこと」を

相手に伝える。

 

今まで避けてた

・争い

・もめごと

・いざこざ

・ケンカ

・空気を悪くする

・KY(空気読めない)

をする勇気。

まさに「勇気=言う気」

 

(3) 弱さを見せる人の「守らない」

失敗していいので、動く。

今まで

・できない理由

・やらない言い訳

・動かない自分を正当化

していたのは、

本気出して、失敗したら恥ずかしいから。

 

今までアタマの中で想像して

恐れていた

・失敗

・ミス

・負け

・怒られる

を実際に経験したら、

自分の想像してたよりマシで、

意外に大したことなかった、

と実感する。

アタマではなく、

感覚でわかると、

言い訳する必要がなくなる。

 

 

自分を守ろうとするのは、

小さい頃に身に付けた

クセ・習慣なので、

アタマでわかっても、

すぐには変わらない。

3歩進んで2歩下がりながら、

少しずつ。

 

 

自分を守る必要なんてないんか!!∑(゚ロ゚」)」

と実感した人から

人生変わるし、

うまくいき始める。

 

難しく考えずに

シンプルに

いきましょうヾ(*´▽`*)ノ♪

 

 

自分を守ってしまう

クセが抜けない人は、

LINE@で質問・相談受付中。

http://line.me/ti/p/@lok1322x

ID:@lok1322x