読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりたくないことは、見下してたこと。

学生の頃、駅前で

・チラシ配り

・ティッシュ配り

してる人を見て、

 

ティッシュはもらうけど、

チラシなんか誰がもらうの!?
(ムダなことしてるなぁ)

と内心思ってた。

 

それなのに、

新入社員研修で一週間、

関西空港

チラシ配り

をすることに!
(ティッシュなし。)

猛烈にやりたくなかった。

 

実際に、関西空港に行って

チラシを渡されても、

どうしていいかわからず

カラダも

アタマも

フリーズ。笑

 

配るだけなのに

緊張しすぎて

最初の1枚は、

ビラの向きを

自分向きに渡そうとして、

渡す人(おっちゃん)に

「こっち向き!」

と言って、

向きを直された。笑

 

 

自分がバカにしてたこと

ムダだと思ってたこと

 

だからこそ

やりたくなかった。

 

今は、そんなジャッジは消えて、

来週から3日連続で、

中学校の校門前で

配布してきます♪

 

 

先日、HPを通じて

転職希望の応募があった。

プロフィールを見ていると、

他府県で同じように

塾を経営されてた方らしい。

 

その人を見て、

・こうなりたくない!

・こうなったらダメ!

と、ジャッジしてる

自分に気づく。

 

さらに言うと、

雇う人が上で、

雇われる人が下!

と思ってたみたい(^^;;

 

雇う側だからエライ

雇われる側はペコペコ

 

 

そんなわけない!!!

 

応募する人も、

ウチだけじゃなく

いくつも応募できるし、

こちらが

来て下さい!

一緒にやりましょう!

と言っても、

 

向こうの会社に行きます♪

と言われることだってある。

 

そう考えると、

実は従業員の方が自由度が高い。

 

仕事がイヤならやめて

次のところに行けるけど、

経営者は、会社を

カンタンにはやめられない。

 

 

 

・ティッシュ配りは意味ある

・チラシは意味ない

・廃業するのは格好悪い

・転職サイトに応募するのは
 みっともない

といった、

ジャッジする範囲が減ると

動ける範囲がさらに広がりますね。

 

 

ジャッジを減らしたい人は

LINE@からどうぞ(無料)。

http://line.me/ti/p/@lok1322x
ID:@lok1322x

(1クリックで登録・解除完了!)