【心の残尿感】出し切ると、次に行ける。

終わったことなのに、

心がモヤモヤ

何か引っかかる

それは、

心の残尿感(๑• ̀д•́ )✧
(食事中の人は失礼!)

 

目の前のことにも集中できず、

気があっちにこっちに飛んでいく。

で、目の前のことも中途半端になって、

さらにモヤモヤ(;´д`)トホホ…

 

その気持ちのモヤモヤは、

出し切ったら

次に取り組めます。

 

ウチの子(2才)を見てると、

泣いたり笑ったり

忙しいですが、

怒られた時は、

ちゃ~~んと、

拗ねます(;´∀`)

 

でも、その後、

しっかりと、

自分の気持ちを出し切って

気が済んだら、ケロっとして、

ニコニコしながら、

本を持って来て、

読み聞かせを

リクエストされます。

 

 

拗ねる→ニコニコの流れは

以下の通り。

 

「コラ!おもちゃ投げたら
アカンやろ!!」

と怒られる。
↓↓

べそかきながら、

「寝転べる場所」を探す。

(下が硬くなくて、
周りから少し見えない場所)
↓↓

寝転ぶ。

↓↓

「うあぁぁ~(;Д;)」
と一通り泣く

↓↓

しばらく泣くと、
泣き止む。

↓↓

ニコニコしながら

本を持って寄ってくる。

 

 

だから、怒られた後に、

寝転ぶ場所を探してるのを

見ながら

周りの大人(親、祖父母)は

「また、探してるわ~♪」と、

ニコニコ。

後に引きずらずに、

スカっと終わるので、

安心して見ていられる。

 


拗ねもイヤな気持ちも

気が済むまで

感じ切ったら収まる。

 

自己満足したら、

飽きてくるので

意識が自然と次に向く。


満足しないまま

モヤモヤしたまま

冷静なフリして

次に取り組んでも

気持ち悪さが残る。

 


それが
心の残尿感!m9っ`Д´) ビシッ!!
(食事中の人失礼!2度目)

 

ガムをかんで

味がなくなるまでかんだら、

ポイってするのと同じ。

 

モヤモヤ残ったまま

次に行ってませんか?

 

キーワードは

気が済むまで

感じ切る!

 

相手には言えなかったコトも

自分一人の時に吐き出す!!

こんな感じで。
一番下にもリンクあり。

yearpick.hatenablog.com

 

 

残尿感で

モヤモヤしてる人は

LINE@にCome on!!

http://line.me/ti/p/@lok1322x

ID:@lok1322x

(1クリックで登録・解除完了!)

 

参考記事

yearpick.hatenablog.com

【見返り】を忘れた人から与えられる。

かなり前に読んだ、

「ユダヤ人の大富豪の教え」

こんなセリフがありました。

f:id:yyearpick:20170406183900j:plain

 

「幸せに成功したければ、

自分らしい人生を

生きることに集中して、

お金のことや成功することを

忘れるのが大切なんだよ。」

 

 

含蓄のある

深イイ言葉ですヾ(*´∀`*)ノ

 

もうちょっと具体的に

色々なパターンで

言ってみましょうか。

 

「楽しく売上を上げたければ、

自分の本音を実行することに

集中して、売上のことを

忘れるのが大切なんだよ。」

 

「幸せにお客さん

集めたければ、

自分の本音を実行する

ことに集中して、

お客さんの数

忘れるのが大切なんだよ。」

 

恋人との楽しい時間を

過ごしたければ、

一人でも楽しく過ごすことに

集中して、

恋人探しについて

忘れることが大切なんだよ。」

 

「幸せな人気者

なりたければ、

自分の本音を実行することに

集中して、

周りからの声

忘れるのが大切なんだよ。」

 

「楽しく点数を上げたければ、

楽しんで学習をすることに

集中して、

点数のことを

忘れるのが大切なんだよ。」

 

色々使えそうですv( ̄Д ̄)v

 

公式っぽくすると、

「楽しく●●を上げたければ、

楽しんで◎◎をすることに

集中して、

●●のことを忘れるのが

大切なんだよ。」

 

●●に「自分の欲しいもの」
◎◎に「周りを気にせず、
自分ひとりで集中して取り組むこと」

を入れると、

自分の行動指針が完成♪

 

 

売上

お金

恋人

人気

を目指すけれど、

それをGetすることで

得られる

・すごい!

・ホメられた!

・ホッとした

・アイツより上

・あの人よりマシ

といった
【優越感】や【安心感】

を手放して、

目の前のことに没頭する。

本音と行動を一致
 →ポンコツになります(^^;;

 

参考記事
一番下にもリンクあり。

yearpick.hatenablog.com

 

安心感・優越感を

手放せたら、

同時に、その裏側にある

《劣等感》《不安感》も

手放せるので、

・失敗して

・立ち止まって

・嫌われて

・批判されて

・陰口たたかれても

ビビっても

恥ずかしい、と思っても、

足を止めることなく、

「じゃあ、次はどうしよう?」

と、進んでいける。

 


売上

お客さんの数

恋人探し

結婚

子ども

子どもの成績

人気

を手に入れることで、

得られる【見返り】を

あきらめると、

 

売上

お客さんの数

恋人探し

結婚

子ども

子どもの成績

人気

がやってくる。

 

迷ったら、

この公式を思い出して!( ´∀`)bグッ!

「楽しく●●を上げたければ、

楽しんで◎◎をすることに

集中して、

●●のことを忘れるのが

大切なんだよ。」

 

 

じゃあ、自分の場合は?
と知りたい人は
LINE@で質問して下さいな♪

http://line.me/ti/p/@lok1322x

ID:@lok1322x

(1クリックで登録・解除完了!)

 

参考記事

yearpick.hatenablog.com

”紙切れ”に踊らされないで。所詮は”紙切れ”ですから。

大学受験をするために

受けた模試。

50点満点の問題で、

なんと、、、

 

 

 

、、、

 

 

 

 

5点でした(´;ω;`)

 

合格判定も、一番低い

E判定

 

当然、

めっっっっちゃ

不安になる(((( ;゚д゚))))

 

・この方法でいいのか?

・もっといい方法はないか?

・何が足りないのか?

不安だけじゃなく、

・合格できるの??

と、ビビってた(((( ;゚д゚))))

 

で、結局。

 

 

無事、合格!
ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

 

ホっと安心したと同時に、

あの「5点答案」「E判定」に

かなりムカついた(゚Д゚)ゴルァ!!

 

ホンマにビビらせやがって!!

 

 

ビビったからこそ、合格できた、

ということもあるけど、

・もう、アカン... orz

・絶望... OTZ

とまで、思わされた

「5点答案」だったので、

合格した後は、

思い切り、ビリビリに破って捨てました(`ω´)グフフ

 

学生の時は、

・テスト答案

・成績表

という紙切れに振り回されて

いましたが、

大人になっても

『紙切れ』に振り回される。

今年の2月ごろに、

ちょいピンチ!?に陥った時期が

ありました。

ちょうどこの記事あたり。

一番下にもリンクしてます。

yearpick.hatenablog.com

 

取り組んだことは、

当たり前のことで、

・不安と向き合い

・恐怖を具体化して

・現在地を知り

・目標を設定し、

・目標までの差を埋めるための

・方法や手段を探して

・それを実行する。

 

先月に、さらなるピンチも

発覚して、さすがに背筋が凍る

思いもましたが、

結局は、乗り越えられて

今がある。

 

なんや!

ビビらせやがって!!ヽ(`Д´)ノ

大丈夫なんかいっ!

 

ということで、、、

 

 

 

いかせてもらいました(^^;;

f:id:yyearpick:20170405165120j:plain

 

これも、所詮は紙切れ。

 

 

お金に踊らされる、

お金がないとヤバイ!

という思い込みから

脱出したい人は、

ぜひお試しあれ♪♪

 

 

 

 

ちなみに、破れた紙幣は、

銀行で取り替えてもらえます(*´∀`*)

 

 

お金の不安から抜け出したい人は

LINE@にどうぞ♪

http://line.me/ti/p/@lok1322x

ID:@lok1322x

(1クリックで登録・解除完了!)

 

 

参考記事

yearpick.hatenablog.com

「好きなこと」をジャマしてくる『ゾンビ』の正体は⁉︎

夢・目標を持って

前向きに取り組もうと

している人に対して

「現実を見ろ!」

とわざわざ言う人は、

不安な人。

 

 

自分が相手に

・抜かされないように

・差を広げられないように

相手の足を引っ張って

あきらめさせる。

足止めする。

 

 

「現実」という言葉を使って、

問題点ばかり指摘し、

相手を不安にさせて、

まるで自分は現実を知ってる

ように振舞って、

「やる気の火」を消しにかかる。

 


「現実を見ろ!」

という人は、

現実を見ずに

不安から逃げた人。

 

 

その人は、

なぜ不安から逃げて

あきらめたのか。

 

 

それは、自分の取り組んだことを

・あきらめた時

・失敗した時

に周りの人から

バカにされたから

 

 

失敗を笑われると、

失敗がこわくなる。

だから、挑戦しなくなる。

 

失敗を笑った人も

以前に、

誰かから笑われた人。

 

 

こうやって、

《あきらめの連鎖》がどんどん広がっていく(´;ω;`)

 

 

 

現実を「わかってる」ように見せて、

・好きなこと

・やりたいこと

・夢

・目標

をあきらめた

生気を失ったゾンビ
仲間のゾンビを増やすときに

使う言葉が

・(夢見てないで)
 現実を見ろ!

現実は甘くない

現実的には…

 

 

日常生活を考えてみると、

「現実」という言葉って

あまり使わない。

 

似たような

・現状
・現時点
・現段階

は、まだ使うことがあるけど、

「現実」と言う言葉を

使う機会はほぼゼロ。

 

 

だから、

「現実」という言葉を

聞いたら、ゾンビを疑う。

 

ゾンビにならない対処法は1つ。

 

 

 

 

 

自分と相手の間に一線引く。

f:id:yyearpick:20170403185514j:plain

・自分と相手は別!

・見えてる景色が違う

・感じてる可能性も違う

・気にしても、気にしなくても
 どっちでもOK!

・話は聞くけど、どうするかは自分で選ぶ。

 

 


「現実的に考えたら…」

と否定的なことを言われたら、

「この人は、そう思ってるのかぁ…

へぇ~、ふ~~ん。。。」と

自分とキョリを置く。

 

 

逆に、

「じゃあ、どうしたらいいと思う?」

と聞き返してみると、

(((( ;゚д゚))))アワワワワ

ってなるか、

・オレは知らんよ、

・それは自分で考えないと!

と、ボールを返してきたら、

ゾンビ認定!

f:id:yyearpick:20170403190321p:plain

今後、キョリを置いて

近づかない方が

いい人です。

 

 

「現実」という

言葉を使う人は

不安なゾンビ。

 

 

 

一線引いて
分けて考えるヒントが
欲しい人は、
LINE@にどうぞ(^^)ゞ

http://line.me/ti/p/@lok1322x

ID:@lok1322x

(1クリックで登録・解除完了!)

 

ここまで読んだ人は
こちらも参考記事♪

yearpick.hatenablog.com

「自分の価値」に気づいた人からうまくいく。

f:id:yyearpick:20170331184114j:plain

なんかうまくいってない人は、

自分の価値に気づいてない人。

 

 

ホントにこれだけ!

 

 

シンプル イズ ベスト。

 

 

自分の価値に気づいてない人は、

自分の前提が【ゼロスタート】

 

自分には、最初は、

魅力も

価値も

能力も

ない。

 

そこから、徐々に

・できること

・経験

・スキル

・練習

を積み重ねて、

・自分の評価

・世間体

を上げていく。

つまり、

自分の価値=人からの評価

 

自分は、「もともとゼロ」と、

価値に気づいてない人は、

いつも怒ってて、

イライラしてる。

不機嫌(゚Д゚)ゴルァ!!

 

 

特に仕事の場面では、

周りの行動が、

自分のマイナスに

ならないように、

セコムのように監視し、

相手をコントロールする(((゚Д゚ )≡( ゚Д゚)))キョロキョロ

 

期待通りの結果じゃないと、

さらに怒る。

 

 

親が子どもを怒る理由の

80%はコレ!(我が家調べ)

 

 

子どもの評価=親の評価

と思ってるから、

自分(親)がマイナス評価を受けないように、

子どもをコントロールしようと、

・怒ったり

・ホメたりする

 

ちなみに、

怒るのも、ホメるのも

相手をコントロールしよう

とする点では同じこと。

 

 

 

自分の評価を上げたい人は、

人が自分より上に行ってほしくない。

周りは敵だらけ。

だから、人に頼めない。

頼んだら、

手柄やノウハウが奪われるかも!?

と、人を信用してない。

 

それなのに、

・自分の苦手分野

・勝てないエリア

・面倒くさいことは、

人に頼んで、

『甘い汁』だけ吸おうとする。

 

甘い汁が吸えたらホメる。

そうじゃないと、怒って、

・お願いしたのに

・アイツの仕事なのに

・何度も言ったのに

と、被害者の顔をして、

「おれは悪くない!」と、

自分の評価を下げないようにする。

 


これも学校教育の名残りで、

・外側に答えがある

・通知表や点数で評価される

ことが身に染み付いているから。

小中高の12年

「人の評価を追いかける世界」

にいたら、染まるのも仕方ない!

あなたのせいではありません。 

 

 


「自分の価値≠人からの評価」に

気づくってことは、

要するに、『勘違い』に気づくこと。

 

最初の段階で、

「ゼロスタート」してたことが

そもそもの勘違い。

だから、その後の

・足していく

・外側に答えを探す

必要はなくて、

もともと自分には、

・能力も

・魅力も

・価値も

・実力も

・愛嬌も

・度胸も

・勇気も

・覚悟も

・自信も

・才能も

備わってるから、

それを『引き出す』だけでいい( ´∀`)bグッ!!

 

人からの評価とは無関係なので、

・フラれても

・ミスしても

・忘れても

・間違えても

・勘違いしても

・嫌われても

・否定されても

・断っても

・値下げしても

・値上げしても

・ホメられても

・思い通りになっても

・失敗しても

あなたの価値は変わりません。

 

それが腑に落ちると、

・自分の価値
・自分の評価
・人からの評価

という「言葉」がアタマから消えていきます♪

 

正確には、

ホメられたら、受け取って

否定されても、流せるようになり、

自分のコトに集中・没頭する。

 

読みたいマンガを読んでる時は、

「やる気」なんて感じてないけど、

本人は、「マンガ読む気」マンマン!

 

「自分の価値・評価」を

気にしなくなったら、

自分の価値を信じられてる証拠。

 


目の前の出来事と

自分の価値との間に

一線引く!

 

具体的に考えてみたい人は
このワークをやってみよう♪
一番下にもリンクしてます。

 

yearpick.hatenablog.com

 


一線引いて
分けて考えるヒントが
欲しい人は、
LINE@で質問を(^^)ゞ

http://line.me/ti/p/@lok1322x

ID:@lok1322x

(1クリックで登録・解除完了!)

 

参考記事

yearpick.hatenablog.com

 

私には、ベストなことしかやって来ないヾ(*´∀`*)ノ

毎日、生活していると、

やった~ヽ(*´∀`)ノ

と飛び跳ねることも、

ヤバッ!(((( ;゚д゚))))アワワワワ

と焦ることもある。

 

今目の前で起こってるコトは

すべて、【途中経過】。

 

高校野球で言うと、
(あまり見てないけど)

7回表に、0-2で

リードされてる、

という報告と同じ。


まだ、試合は終わってないし、

リードを許した時点で、

負け
終了
最悪
ピンチ

かどうかは、【わからない】。

 

 

今日、風邪引いてる人は不幸?

風邪を引いて、旅行に参加

できなかったことが

幸いすることだってある。

 

 

目の前で起こるコトは、

『いい』or『悪い』

『ベスト』or『ワースト』

どっちにでも受け取れる。

 

どっちを選ぶかは、

受け取る側の勝手で、

好きな方を選べばいい。

 

 

それなのに、

自分が

自動反応で

反射的に

これは大ピンチ!(((( ;゚д゚))))

と色付けしただけのこと。

 

 

『ベスト』or『ワースト』は、

自分の受け取り方1つ。

 

 

じゃあ、

どっちでもいいなら、

「今起きてるコトが

自分にとってのベスト!」と

決めつけたらいい(´∀`)bグッ!

 

道で転んでも

階段を踏み外しても

サイフを忘れても

電車を乗り間違えても

白シャツでカレーうどん店に入ってしまっても
(全部、最近起きたコト(;´∀`)

《それが、自分にとってのベスト!》

 


今から10数年前。

京都の自動車教習所に通ってた大学生の時の話。
 
路上教習で、大通りの二車線道路を平和に走行中、

教官から恐怖の言葉が。

「車線変更しよっか♪(´∀`*)フフフ」

 

 

えぇ!!!Σ(゚Д゚)
 
いやいや結構、車走ってますけど。

しかも、大通りで青信号が

長いから、結構飛ばしてる車も

多い中、

車線変更しろ、と!? (゚Д゚)!!

 

 

しないとハンコもらえないので、

右車線を気にしていると、

教官から

「(車が)右に寄ってる!危ない!」

注意される。

でも、運転してる本人は

まっすぐ走ってるつもり。
 
え!?うそ!?寄ってる?

とビックリ(;゚Д゚)エエー


アタマの中に浮かんだ段階で、

気になった時点で、

現実は、ちょっとずつ

『そっちの方向』に動き出す。

 


それ以降の、左折右折でも、

曲がる前に

「ハンドルを動かす前に、

まず(曲がる方向を)見ろ!」と

指導される。
 

 
動かなくても、まずはそっちを「見て」、

アタマに浮かんだ時点で、

そっちに向けて現実も動き出す。

 

  
ということは、

・負けたくない!

・失敗したくない!

・普通の人と思われたくない!

って思うほど、

アタマには

「負け」

「失敗」

「普通」

が浮かぶ。
 
じゃあ…

そっちに向けて現実も動き出す((((;゚Д゚))))

ドンマイ!Ψ(`∀´)Ψケケケ

 


自分で、

・起こったコトはベスト!

・私にはベストなコトしか来ない!

と決めるだけ♪

 

 

で、その後に、

「じゃあ、次は何をしよう?」と

考えて動く。

 

決めたら、現実も動き出す♪

 

でも、やっぱり

ピンチ!と思ってしまう

決められない人は、

LINE@にどうぞ。

ヒントを差し上げますヽ(*´∀`)ノ 

http://line.me/ti/p/@lok1322x

ID:@lok1322x

(1クリックで登録・解除完了!)

 

 これも、一緒に読むと

理解が一段と深まります♪

yearpick.hatenablog.com

【無料】と【有料】のはざまで・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

ネガティブを定義すると、

ネガティブ=自分を責めること。

もちろん、辞書には

載ってません。

このブログ内での定義。

 

自分を責める

・言葉

・考え

・行動

すべてを指して

『ネガティブ』と呼びます。

(このブログ限定)

 

 

例えば、

「背が低い」は事実。

 

だから、モテない。

だから、自分はダメ。

ここがネガティブ。

 

「背が低いこと」は

ネガティブも

ポジティブもない。

 

 

 

「独身」は事実。

 

だから、自分はダメ。

ここがネガティブ。

 

 

「だから」の後ろが、

ネガティブの中身。

 

ここに、自分の持ってる

・モノサシ

・思い込み

・判断基準

・固定観念

が隠れてる。

 

背が低い人は、

みんなモテない?

独身の人は、

みんな不幸?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んなこたぁない!。゚(゚^Д^゚)゚。ギャハハ

 

例外はたくさんあるのに、

自分の思い込みで、

ダメ!と決め付けてるだけ。

 

 

こうやって、

自分を責めてるから、問題・悩みが生まれる。

 

 

・背が低い

・結婚してない

ここが問題じゃなく、

 

そこに、

・自分を責めて

・だから、自分はダメ!

をくっつけてることが

悩みの正体。

 

 

ということは、

相手を見つけて結婚して、

独身を卒業しても

「だから、自分はダメ!」の部分がそのままなら、今度は、他のコトで自分を責め始める。

 

結婚した!

→子どもいないとダメ!?

子ども生まれた!

→子どもの点数が低いとダメ!?

エンドレス。。。

 

 

 目に見える現象が問題じゃない。

・借金

・お客少ない

・売上少ない

・実績がない

・離婚した

・オトコなのに軽自動車

・子どもいない

・未婚なのにシングルマザー

全部、問題じゃない。

 

目の前の事実に、

「だから、自分はダメ」を

くっつける

自分の考え方・クセが

問題・悩みの正体。 

 

ここにメスを入れないと、

モグラたたき状態で、

こっちを叩けば

次はあっち、

と、問題に振り回される(((( ;゚д゚))))アワワワワ

 

 

まずは、

ネガティブを自覚することから。

自分を責めてるな、と思ったら

・ホンマに?

・例外はないの?

と、周りを見渡してみると、

・な~んや、大丈夫か。

・自分を責める必要なんて

nothing!(何もない)

ことに気がつきます。

 

 

 

今ちょうど、

今後のセミナー内容を

考えてるところなんですが、

どう頑張っても、

ブログで以前に書いた内容が

含まれる。

 

だから、ブログを書くのに

悩む部分があったんですが、

これって、

セミナーでブログと

同じことを言ってるわ、

と思われることを恐れてる。

無料のことを

有料でも言ってるやんコイツ、

と見下される自分はダメ!

と思ってる。

これが悩みの正体。

 

無料と有料で同じ部分がある、

これは事実。

「だから、自分はダメなんだ!」が

ネガティブで、問題の正体。

 

でも、

・それホンマ?

・例外いない?

・無料と有料で同じことを
 言ってる人いない?

と探すと、、、、、

 

 

 

 

 

結構いるやんΨ(`∀´)Ψケケケ

 

 

 

自分のモノサシで、

ダメ!って決めてただけ。

話を聞く相手が

批判するかどうかは別!

自分と相手は別人!!

ということがわかったので、

あまり気にせず

「続きはセミナーで!」

なんて言わずに、

分け隔てなく

ブログで公開していきます。

 

 

まとめると、

・独身、借金、離婚は問題じゃない。ニセモノ。

・「だから自分はダメ!」と考えるクセが悩みの正体。

・例外を探すと、「なんや、大丈夫か!」に気づく。

 

 

ネガティブなクセを

手放したい人は、

LINE@にCome on(^-^)

http://line.me/ti/p/@lok1322x

ID:@lok1322x

(1クリックで登録・解除完了!)

 

問題を解消するには

このワークも効果的♪

yearpick.hatenablog.com